介護・ITコーディネータ・税理士 マリリンの写真日記(主に食事(^^ゞ)

ブログトップ

カテゴリ:介護( 7 )

前のリハビリの先生

昨日は、昨年10月から広島で開業された前のリハビリの先生が遊びに来て下さいました。
この先生には本当にお世話になり、母が2度の骨折後も歩けるようになったのはこの先生のお陰です。
久しぶりにお会いする先生は、毎日マッサージやリハビリで外を飛び回っているとのことで日焼けしてとてもお元気そうでした。お客様も結構増えたようで、本当に良かった。(^O^)
いろいろ気になることを聞いていただいて、参考になることも教えていただき、とても元気になれました。
先生とは相性が良いというか、僅か2時間余りでしたが、先生と母と私で笑いっぱなしで、こんなに笑ったのも久しぶりだな~と思いました。
本当に良い先生にお世話になってきたのだな~と再確認しました。

●お土産にいただいた「広島蜜柑」や「瀬戸内甘夏」を使ったゼリーです。
 美味しかった。(^O^)
c0037336_1205542.jpg

[PR]
by sonoda0820 | 2005-07-30 01:25 | 介護 | Comments(2)

母の日のお花・モンタナ(ピンク&白)

今年も元お客様の会計さんから母にお花を送っていただきました。
モンタナというお花で、ピンクの後に白い花が咲き、2度楽しめるのだそうです。
毎年感謝です。ありがとうございました。
c0037336_223358.jpg

c0037336_223636.jpg

[PR]
by sonoda0820 | 2005-05-08 23:59 | 介護 | Comments(0)

ポータブルトイレを温かく(便座カバー)

ポータブルトイレに合うカバーがなくて、づっと冷たい思いをさせていました。(-_-メ)
やっと見つけたカバー(シート状のもの)です。
裏がくっつきやすいビニール、表が起毛状になっています。
ただ置くだけなので、どんなトイレにも使えます。
大きい時は、余分なところを切って使えます。
今年の冬は、これで暖かく過ごさせて上げることが出来ました。(^O^)
c0037336_23293855.gif

[PR]
by sonoda0820 | 2005-04-18 23:59 | 介護 | Comments(0)

ペースメーカーチェック

今日は、年2回のペースメーカーチェックに母を都立の病院に連れて行ってきました。
検査が早く終わったので、介護タクシーを待つ間、院内の桜でお花見をしました。
母はこのペースメーカーを入れていることにより、特別障害1級の認定を受けています。
c0037336_23514023.jpg

[PR]
by sonoda0820 | 2005-04-08 23:53 | 介護 | Comments(0)

要介護状態区分がアップ!

c0037336_0431959.jpg4月から母の介護区分が2から3にアップしました。
喜んでいいのか?悪いのか?(^O^)

それにより、受けられるサービスが、1ヶ月当たり19,480単位から26,750単位にアップします。

実際は、週1日(2時間)のヘルパーさんと、病院へ行く時の介護タクシー、週1回のマッサージしか利用していないので、とても使い切れない状態なのですが、ありがたくいただくことにしよう。(m_m)

それと、4月からケアマネージャーさんが代わります。
ウチでは、ケアマネージャーさんは区の介護支援センターにお願いしているのですが、馴れ合うといけないからかな? 2.3年に1度代わります。

初代の方は、介護保険の導入に情熱を持った保健婦の方で、代わる時はこれから先やっていけるかとても心配だったのですが、2代目(社会福祉士)の方もとても優しい方で、去年目がほとんど見えなくなった時には、本当にお世話になりました。
そうでした! 一昨年骨折した時には、病院までお見舞いに来てくれたのでした。

今回も代わると電話をいただいた時はガッカリしましたが、何とかなって行くものですよね。

今日は、次のケアマネージャーさんを連れて最後の巡回に来てくださいました。
いつもは、寝間着と普段着のマリリン親子ですが、今日はお出かけ着に着かけてお出迎え。
最後は握手をして分かれました。(;>_<;)ビェェン

このケアマネージャーさん、わたしと同じ体型なんです。
この次会うときは、お互いに痩せていようねって、約束しながら・・・

今度のケアマネージャーさんも優しそうな方なので、ひとまず安心しました。

写真は、ヘルパーさんが持ってきてくださったお花です。
全部お庭に咲いているそうです。
こんなにたくさんのお花が咲くのですね。
[PR]
by sonoda0820 | 2005-04-04 23:59 | 介護 | Comments(0)

今日は母の誕生日

朝から、おしゃべり縫いぐるみプリモプエルが
「ば、ば、ば、ば、バースデー、ハッピーバースデー・ツゥ・ユゥ♪」と歌ってくれました。

それを聞いた母、「ひどいね、ババァだなんて」・・・(^O^)

今日で84才になりました。
60才で脳梗塞で倒れて、24年。
兄弟姉妹の中で自分が一番先に逝くからと、伯母達の事を頼むとあれこれ申し伝えしていたのに、一人残ってしまった母。
最近では、私に迷惑をかけるので長生きし過ぎたと思っているようです。

一昨年の骨折、去年のひどい白内障、今年の耳と、ここ数年は気の休まる時がない状態でしたが、気力でいつも乗り越えてくれるので本当に助かります。

喧嘩しながらも、まだまだ元気でいて欲しいです。
[PR]
by sonoda0820 | 2005-03-21 11:33 | 介護 | Comments(3)

一難去ってまた一難

やっと確定申告が終わって一息付けると思ったのですが。(-_-メ)

先週の火曜日から母の耳が、急に遠くなって。。。
もう、怒鳴らないと聞こえない状態で、私もいささか疲れてしまいました。

ネットで調べると、突発性難聴はウィルスか耳の血管が詰まるのが原因とか。

私「これは、耳の血管が詰まっているに違いないわ。」

しかも、1週間以内に治療するのが鍵とか。
そうでないと細胞が死んでしまうそうなんです。(ーー;)

昨日は耳鼻科の病院をアチコチ聞いて回ったのですが、車椅子で入れる病院が
意外とないのです。

藁をもすがる思いで、内科の先生にメールをし心筋梗塞などで入院したこともある
都立の病院に紹介状を書いていただくことになりました。

がしかし、この都立病院は全て予約制で早くても4月8日にしか予約が取れない!

ここはどうですか?ということで紹介された
私立の総合病院に紹介状を書いていただき、今日行ってきました。

診療まで待つこと2時間、車椅子に座りっぱなしの母は、座り心地が悪いことに
すでにお怒りモード。(ーー;)

呼ばれて診療室へ。

な、な、なんと、原因は耳垢だったのです。(-_-メ)

綿棒の先ぐらいのものが、右耳1つ・左耳3つも出てきました。(^ヘ^)v

本人は、急に聞こえるようになった感じはないようなのですが、
小声で話しても聞こえるのです。(^O^)vv

ただ、左耳の鼓膜を覆うように肉芽と言って皮膚の盛り上がりみたいなのが
あるそうで、そのままにしておくと聞こえなくなってしまうそうなんです。
炎症を抑える薬で小さくなることもあるとのことで、1週間様子をみることになりました。

これで今回も難局を乗り越えてくれるのでしょうか?

内科の先生、ケアマネージャーさん、介護タクシーのコムスンさんと
多くの方をお騒がせしてしまったのに、とんだお笑いになってしまいました。(m_m)
[PR]
by sonoda0820 | 2005-03-15 23:59 | 介護 | Comments(4)